他力本願から自力本願へ

体操指導や背骨矯正をしますが、おうちで体操と筋トレをまずはやれる回数でいいから、少しづつやることがとても大切です。

ちょっとキツ言い方をすると、対処療法の場ではないからです。


今ある痛みや症状を根本から」解決改善し、多少ならば何かあっても自分で対処できるくらいに、最終的には自立してもらえることが最終目標であるからです。

もちろん、改善された後でもお越しいただいているのは、トレーニングのチェックや痛みはないけどひどい歪みになる前に修正するためだったりします。

そういう方は、中には月一回、ひとによっては半年に一回など生活スタンスによってそれぞれです。


自分で少しづつ変わっていくことで良くなっていく痛みや症状があります。


だけど、人間というのは面白い、というべきか厄介と言うべきか、

良くも悪くも変化を嫌います。


そこから変化した方が事態は良くなるのは明白でも、変化を嫌う生き物です。

変化しようと動き出すには、負荷は大なり小なりかかります。

「他力本願」から「自力本願」、本当になんとかしたい方にはおすすめです。

ぜひお気軽にお問い合わせください。



4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

11月!?早い!

こんにちは! もう10月の末ですよ。 本当に、今年はびっくりするくらい早い。 まあ、前半がね、あんな感じでしたし。 今のところ、お越しいただいているお客様の周りにも感染者がおらず、みなさん大なり小なり痛みや症状があるにせよ、元気でいらしゃることが良かった、すごく嬉しく思ってます。 とはいえ寒さが徐々に増してきたので、しっかり暖かくお過ごしください。 11月と12月の各会場のスケジュールを更新しまし

HONDA KARADA

laboratory