​本多 智尋 プロフィール

大阪出身 

幼少期は元気はあるが体は弱く、運動はからっきし苦手だったため、学生時代は運動らしい運動をせずに過ごす。

20代から徐々に身体の不調が現れだす。30代になるとさらに様々な症状に悩まされた。

2013年秋に、自身が致命的な症状に悩み、背骨コンディショニングに出会い、劇的に改善する。

2014年に一般社団法人背骨コンディショニング協会インストラクター資格を取得 創始者に師事し経験を積み、独立。

2016年 未経験異業種参入ながら最短で、背骨コンディショニング協会のスペシャリスト資格を取得。


6年間で約5,000人の身体の痛みや不調を、背骨の歪みやズレから紐解き、改善に導く。


運動指導者として得た知識と声優事務所所属時代の自身の経験を生かし、
2017年5月に『役者声優シンガーのためのセルフケア&トレーニング』などもスタート。

その実績もあり2020年6月、

東東京声優塾にフィジカルコーチとして就任。生徒の能力を身体作りから底上げする。


元々運動嫌いなため、運動に苦手意識のある方に共感しつつ、その人のペースに合わせた確実な指導に定評がある。

2020-03-09-15-05-27-774_edited.jpg

​本多 智尋

​honda chihiro

  • Grey LinkedIn Icon

痛みや症状は、人から

正常な思考」「判断」「行動」を

奪っていきます。

人生の大事な時間がそれらによって

蝕まれてしまい、本来の自分らしい

生き方を遠ざけてしまいます。

それはあまりにも勿体無い。

お客様からよく聞く言葉で

もう数年早くに知りたかった…

しかし、いつから始めても

遅すぎることはありません。

早すぎることもありません。

たかが肩こり、たかが腰痛。

悪化させたのちの酷い未来も知っています。そこから改善した方もたくさん知っています。

嘆きや後悔の少ない生き方を。

QOLの高い生き方は、

痛みや症状のない身体から。

​いまから作っていきましょう。

​メディア 記事提供 等

取材協力のご依頼につきましては、背骨コンディショニング・プログラムについての取材は背骨コンディショニング協会へ

本多ちひろへの取材協力依頼につきましては、こちらのお問い合わせフォームよりお願いいたします。

2017年12月 
                  雑誌「腰らく塾vol.5」掲載
2017年09月 
                  雑誌「腰らく塾vol.4」掲載
2017年06月
              雑誌「腰らく塾vol.3」掲載

「脊柱管狭窄症克服マガジン 腰らく塾」にて背骨コンディショニングセミナー講師として紹介されました。

HONDA KARADA

laboratory